大橋芳子さんとは~小橋美子を演じる杉咲花さんの演技力にも注目【とと姉ちゃん】

とと姉ちゃん

スポンサーリンク
スポンサーリンク

新たに始まります連続テレビ小説「とと姉ちゃん」。主役の小橋常子は雑誌社を立ち上げ、たくましく生きる女性として描かれています。
そんな小橋常子は3姉妹で2人の妹がいます。
姉が社長を務める雑誌社を妹達も支える事になります。いわば陰の立役者ですね。
今回はその3姉妹の末っ子である小橋美子(こはし-よしこ)と、その役を演じる杉崎花さんを紹介したいと思います。

まずドラマ「とと姉ちゃん」での小橋美子における人物像についてです。

一番上の姉・小橋常子とは、7歳も年が離れている設定のため、娘の様に可愛がられると言う事です。
衝突しあう2人の姉を傍目に、上手く立ち回る典型的な末っ子気質とのこと。
雑誌社ではファッションに興味があった事もあり、衣装を担当する事になります。

この小橋美子には実在のモデルとなった大橋芳子さんがいます。

スポンサーリンク



小橋美子のモデル「大橋芳子」さんとは?

大橋芳子さんは洋服や
姉・小橋常子(高畑充希さん)が立ち上げた雑誌「美しい暮らしの手帖」では、姉と共に原稿をもらう仕事を担当し、断られても持ち前の粘り強さで依頼を通したバイタリティのある女性です。
このように外部のライターさんに記事を依頼する役目を、姉・大橋鎭子(大橋鎮子)さんと共に、大橋芳子さんが担当していたのですが、知名度が低いうちは苦労したと言います。
また編集長である花森安治の机を、大橋芳子さんが整理していたそうです。
花森安治は、置いてある物の位置がずれると「怒る」と言う大変気難しい性格でしたので、神経を使う作業だったとか。
また大橋芳子さんは、雑誌内のコーナー「エプロンメモ」を手がけ、暮らしにある少しの工夫を紹介し人気を得ました。

その後「暮らしの手帖社」で取締役に就任し、2014年に89歳で亡くなられるまで生涯独身を貫き、仕事一筋の人生を送ったそうです。
そんなたくましい女性・大橋芳子さんが「とと姉ちゃん」では小橋美子と言う事になりますが、演じるのは杉崎花さんです。

杉崎花さんとは?

杉崎花(すぎさき-はな)さんは1997年に東京で生まれ、現在18歳です。

「ちびまるこちゃん」の城ヶ崎姫子役など、子役として活動しておりましたが、一時期は芸能界から離れていたと言います。

中学生になってから女優を目指し、憧れていた志田未来さんが所属している事務所のオーディションに参加すると合格。

2013年放映のドラマ「夜行観覧車」では、私立中学の受験に失敗し、進学先の公立中学でいじめに遭う中学生役を演じました。
学校や母に感じるストレスで家庭内暴力を振るうと言う、デリケートで難しい役を、見事に演じて注目を浴びています。

その後、数々のドラマに出演し、CM「CookDo」では回鍋肉を口いっぱいにほおばる姿が、お茶の間でも話題になったのでは?

あどけない10代ながらも、小さな頃から養ってきた演技力で目を引く彼女。

その杉崎花さんの演技力を生かして、戦後をたくましく生きると言う、力強い小橋美子を演じて頂きたいですね。

大橋鎭子の生涯【暮しの手帖】~とと姉ちゃん
花森安治の天才編集者としての人生とは【とと姉ちゃん・花山伊佐次】
かわいい~注目の次女・小橋鞠子役は相楽樹さん
とと姉ちゃん~キャスト・出演者一覧リスト【朝ドラ】
真田丸の出演者キャスト【NHK大河ドラマ2016年】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 2月 24日
  2. 2016年 2月 24日
  3. 2016年 2月 24日
  4. 2016年 2月 26日
  5. 2016年 2月 27日
  6. 2016年 2月 27日
  7. 2016年 3月 04日
  8. 2016年 4月 06日
  9. 2016年 5月 22日
  10. 2016年 5月 22日
  11. 2016年 7月 25日
  12. 2016年 9月 17日

 スポンサーリンク

Twitterフォローでござる

注目の情報

  1. nara
    NHK朝の連続テレビ小説「あさが来た」の出演者・キャストの一覧です。(敬称略) (さらに&hel…
 スポンサーリンク
 オリジナル書籍
柳生一族
2016年10月、書籍・電子書籍にて販売開始

 オリジナル電子書籍

2016年8月、戦国武将研究会著作
ページ上部へ戻る