歴史秘話ヒストリアの主題歌オープニングとエンディング曲はKalafina(カラフィナ)

Kalafina

スポンサーリンク
スポンサーリンク

官兵衛くん 黒田官兵衛にございます。
 NHKの大阪放送局が制作している歴史情報番組「歴史秘話ヒストリア」の音楽、主題歌(オープニング曲)や、エンディングのテーマ曲など、気になりますよね。
 特に、あの終わりの曲が流れると、感情移入して泣けてしまう事があります。
 正直申し上げますと、余り歴史に詳しくないような視聴者向け制作のようでして、内容が大まかすぎて物足りない事が多々あるのですが、音楽が素晴らしいので、最近は毎週、その音楽と映像の構成が楽しみで拝見させて頂いております。

hideyoshi 豊臣秀吉にござる。
 まさに、番組放送にピッタリの名曲じゃの~。制作陣の意図が素晴らしく、映像と音楽がうまく絡み合っており、番組構成が大変良いの。
 さすがNHKじゃ。民法であったら、レコード会社とのタイアップなどで、番組に合うような曲を選べない事もあるらしいからの?
 誰が歌っておるのだ? 官兵衛

官兵衛くん 歌っているのは女性3人ボーカルユニットのKalafinaさんでございます。
 癒される主旋律高音のWakana(大滝若菜)さんと、のびやかで明るい高音のHikaru(政井光)さん、そして迫力ある女性低音のKeiko(窪田啓子)さんと、実力派3人によるハーモニーがこれまた素晴らしいのですね。
 ただ、曲により、歌うパートが異なる為、誰がメインと言う事なのではありませんが・。
 そして、大変独特で印象に残る作詞・作曲しているのが、梶浦由記さんでプロデュースなさっておられます。

スポンサーリンク



 ちなみに、Kalafinaさんは歴史秘話ヒストリアの歌で有名と言うよりは、魔法少女まどか☆マギカなど、アニメソングでたくさん使われており、海外でのコンサートもたくさん行っておられます。
 ただ、最近では、梶浦由記さんが、2014年春からのNHK連続テレビ小説「花子とアン」劇中の楽曲を担当しておられました。

 「歴史秘話ヒストリア」オープニング曲は「storia」(ストーリア)です。
 レコード会社がYouTube上げてますので、下記に入れておきます。(歌詞リンク)
 romance of life~

 2014年3月までのエンディングテーマ曲は「夢の大地」で、これは梶浦由記さんが番組の為に作った曲です。
 とても良い曲ですね。(歌詞リンク)

 2014年4月からの新エンディングテーマ曲は、梶浦由記さんが書き下ろした新曲「far on the water」になっています。
 こちらも待望のCDが、2015年9月16日に発売。


 far on the water

 動画もUPされましたので、追加しておきます。

 さて、おまけで昔のエンディング曲「symphonia」をここに入れておきます。
 こちらも素晴らしいですので。(歌詞リンク)

 2016年4月から金曜20時の枠となった歴史秘話ヒストリアのエンディングテーマ曲は「into the world」です。
 書き下ろしの新曲のようですので、こちらの情報も入り次第、このページを更新させて頂きます。

 しかし、Kalafinaさんは、NHKの紅白に出てもおかしくないと思うのは私だけですかね?
 と言う事で、最近は、私自身が記事作成の作業をするときや、車で城攻めや武将の墓参りなどに出掛ける際には、レコチョクで買ったKalafina(カラフィナ)さんの曲を、かけまくっています。(^-^)

 カラフィナの歴史秘話関連のレコチョクはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

 スポンサーリンク

Twitterフォローでござる

注目の情報

  1. 井伊直虎
    2017年の大河ドラマ「おんな城主直虎」の主人公で、柴咲コウさんが熱演する井伊直虎(いい-なおとら)…
 スポンサーリンク
 オリジナル書籍
柳生一族
2016年10月、書籍・電子書籍にて販売開始

 オリジナル電子書籍

2016年8月、戦国武将研究会著作
ページ上部へ戻る