ひよっこ~来週も見よう今後のあらすじ・展開などの情報【1】

ひよっこ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

NHKの連続テレビ小説「ひよっこ」のあらすじ・ストーリー展開です。
と言う事で「今後はどうなっていくのか知りたい」と、あらすじをご希望される皆様に、ストーリーを掲載させて頂く予定です。

ひよっこのあらすじは、最終回まで掲載させて頂こうと存じます。
ただし、ネタバレですので、放送を楽しみたい方は読まない方が良いかも知れません。

現段階では、まだ情報が入っておりません。
お詫び申し上げます。

スポンサーリンク



情報が入り次第、あらすじを毎週、追加して参ります。

第1週・2017年4月3日から

北茨城に住む谷田部みね子(有村架純さん)、時子(佐久間由衣さん)三男(泉澤祐希さん)ですが、高校卒業後の進路を決めなくてはいけません。
時子は女優になると言う夢があり、三男は三男坊のため家を出て、高校卒業後は東京で働く予定だすが、みね子は茨城で農業をしたいと思っていました。
時子の就職先は向島のラジオ工場に決まりますが、実(沢村一樹さん)が元気に東京で出稼ぎしているのか、矢田部家では心配になってしまいます。

服装も髪型も一風変わった、おじさんの宗男(峯田和伸さん)は、ときどき兄・実の谷田部家を訪ねてきます。
一方、実は家族への土産物を胸に、故郷へ思いをはせ、いよいよ帰ってくる日が訪れます。

実(沢村一樹さん)はおいしそうな匂いに誘われて、鈴子(宮本信子さん)の洋食屋「すずふり亭」に入ります。
料理長の省吾(佐々木蔵之介さん)が調理したハヤシライスをおいしく頂きます。

茨木に実(沢村一樹さん)が戻ると、みね子(有村架純さん)は、東京で買ってくれた靴を大切にしまいます。
お土産のポークカツサンドのおいしさに驚く家族でしたが、みね子は谷田部家の家計の話を聞かされます。

秋となり、家族総出で稲刈りを始めます。
就職のことで時子と君子(羽田美智子さん)がけんかしたり、実(沢村一樹さん)の東京話を聞いたりしながら、稲刈りしますが、実は思いをこめながら稲を刈っていました。

第2週・2017年4月10日から

稲刈りが終わり、実(沢村一樹さん)が東京に戻る日。みね子(有村架純さん)は寂しくてたまりません。
バス停までの道を美代子(木村佳乃さん)と歩き、東京に戻った実は、真っ先に赤坂の洋食屋「すずふり亭」を訪れます。

東京オリンピックも迫ってきたことから、三男(泉澤祐希さん)は、東京に就職する前に、村にいた証しを残したいと、地元の奥茨城村にて独自の聖火リレーをやってみようと提案します。
そんな中、東京に出稼ぎに出ているはずの、実に出した郵便が「宛先不明」で戻ってきます。

みね子(有村架純さん)らは、聖火リレーのトーチの作り方などを考えますが、その一方で、美代子(木村佳乃さん)は、実(沢村一樹さん)への手紙が戻ってきたことが気になり、東京の宿舎に電話をかけてみました。
すると、荷物もそのままで、突然いなくなったと言う話を聞いて、ショックを受けます。
そんな折り、叔父の宗男(峯田和伸さん)と学校帰りに会った、みね子は、叔父の様子になんだか違和感を感じていました。

実(沢村一樹さん)が突然、行方不明になったとわかり、宗男(峯田和伸さん)らも、実のことを心配して相談します。
翌朝、美代子は福島の親戚の家に行くと言って出かけましたが、高校に行くバスの中で、みね子(有村架純さん)は、車掌の次郎(松尾諭さん)から「美代子は東京へ向ったはずだ」と聞かされて、不安に駆られます。

谷田部美代子(木村佳乃さん)の帰りを待つ、みね子(有村架純さん)たちでしたが、途方に暮れていた美代子は、茨城出身の警察官・綿引(竜星涼さん)から声をかけられます。
同じ茨城出身と言う事で、実(沢村一樹さん)の捜索にを自ら手伝いたいと申し出てくたれのでした。
茨城に替える前に、赤坂の「すずふり亭」を訪ねた美代子は、店主の鈴子(宮本信子さん)と、その息子の省吾(佐々木蔵之介さん)から、家族の話を楽しそうにしていた実が、失踪するはずはないと、慰められます。

第3週・2017年4月17日から

東京から茨城に戻った美代子(木村佳乃さん)は、みね子(有村架純さん)に、実(沢村一樹さん)の行方が分からないことを打ち明けます。
みね子の不安は的中し、動揺しますが、正月には帰ると言っていた、父・実のことを信じて待つと約束します。
翌日、いつもより明るく振る舞っている、みね子に気が付いた時子(佐久間由衣さん)と三男(泉澤祐希さん)は、事情を知ると、聖火リレーをやめようと、言い出します。

青年団の会合が開かれると、みね子(有村架純さん)、時子(佐久間由衣さん)、三男(泉澤祐希さん)の3人は、会議に飛び入り参加して、聖火リレー計画を、団員らに提案します。
東京オリンピックの聖火が、水戸を通るのと同じ日に、奥茨城村でも、独自に聖火リレーを開催したいと伝えます。
しかし、団長でもある兄・太郎(尾上寛之さん)から「どうせ村を出て行くのに余計なお世話だ」と突き返されてしまいます。

聖火リレーに向けての準備で大忙しとなります。
みね子(有村架純さん)はチラシを配り、時子(佐久間由衣さん)はゼッケンを作り、三男(泉澤祐希さん)は聖火台を作り始めました。
手分けして準備を進めますが、家族や学校の仲間、村の人々も、みんなが参加して、徐々に盛り上がってきました。
そして、当日がやってくると、第1走者の三男がトーチに点火し、リレーが始まります。
三男も時子も強い思いを胸に抱いて走り抜け、トーチはアンカーのみね子へと渡されるのでした。

奥茨城村の聖火リレーは大成功に終わり、その模様もテレビで放送されることになり、みね子(有村架純さん)の家に、宗男(峯田和伸さん)や、時子(佐久間由衣さん)、三男(泉澤祐希さん)と、その家族らが集合します。
かじりつくようにして、テレビを見ましたが、村のことを少しばかにしたような語り口であったことから、複雑な気持ちになってしまいました。
そして、村の聖火リレーから1週間後、みね子たちは東京オリンピックの開会式をテレビで見ることになります。

東京オリンピックも成功裏に終わり、秋がやってきました。
あれほど盛り上がった村の聖火リレーは、夢だったかの様で、心にぽっかり穴があいた時子(佐久間由衣さん)と三男(泉澤祐希さん)がいます。
一方、みね子(有村架純さん)は、家族のために大きな決心をしますが、母の美代子(木村佳乃さん)に、なかなか言い出せずにいました。
そんなとき、東京で出会った警察官・綿引正義(竜星涼さん)から美代子に手紙が届きます。

綿引(竜星涼さん)からの手紙を読んだ、ちよ子(宮原和さん)は父・実(沢村一樹さん)が行方不明であることを知り、家を飛び出してしまいます。
東京に行こうとしたようで、バスの車掌・次郎(松尾諭さん)が、ちよ子をおぶって戻ってきました。
「出稼ぎに出ている家の子にはよくあることだ」と言われ、せつない気持ちになりますが、ついに、みね子(有村架純さん)は茂(古谷一行さん)と美代子に自分の決意を告げます。

第4週・2017年4月24日から

年末となりますが、実(沢村一樹)からの送金が止まり、苦しだろうと察した君子(羽田美智子さん)が訪ねて来て、美代子(木村佳乃さん)にお金を渡そうとします。
受け取れないと言う美代子だしたが、君子は、もう一度、やってきます。
大みそか。正月に帰ると言っていた実の言葉を信じていた、みね子とちよ子(宮原和さん)・進(高橋來さん)ら子供たちは、バス停で今年最後のバスを待つのでした。

みね子(有村架純さん)は、美代子(木村佳乃さん)と茂(古谷一行さん)に、担任の田神先生(津田寛治さん)が就職先を探してくれていると話しま。
その夜、田神先生が慌てた様子で谷田部家を訪ねてきて、就職が決まり、時子(佐久間由衣さん)の家に報告に行きました。

みね子(有村架純さん)・時子(佐久間由衣さん)・三男(泉澤祐希さん)の高校卒業の日がやってきました。
みね子は、この日のためにしまっておいた、実(沢村一樹)にもらった靴を履いて出かけます。
みね子を送り出した美代子(木村佳乃さん)は、こんな朝の風景も最後だと思いながら畑仕事をしていると、君子(羽田美智子さん)と、きよ(柴田理恵さん)が訪ねてきます。

みね子(有村架純さん)が奥茨城で過ごす最後の夜になりました。
妹のちよ子(宮原和さん)と、進(高橋來さん)に、離れて暮らすことになるけど一緒に頑張ろうと言います。
美代子(木村佳乃さん)は、すずふり亭のマッチと、みね子のために裁縫した、手作りの赤いコートを手渡します。
そして、その夜だけは、美代子と同じ布団で眠りにつきました。

みね子(有村架純さん)と時子(佐久間由衣さん)、三男(泉澤祐希さん)は、担任の田神先生(津田寛治さん)に連れられて、集団就職列車で東京へ向かいます。
列車のなかでみね子は、お弁当も持たずに一人でうつむいている澄子(松本穂香さん)が気になり声をかけました。
福島から来たという澄子の就職先は、みね子・時子と同じ工場だとわかり、喜びます。
そして一行は上野駅に着きますが、女子寮の舎監・愛子(和久井映見さん)が迎えに来ておらず、不安になります。

続きは下記にて。

ひよっこ~来週も見よう今後のあらすじ・展開などの情報【2】

ひよっこ~キャスト・出演者一覧リスト【NHK朝ドラ】
有村架純さんが2017年春のNHK朝ドラ「ひよっこ」ヒロイン~舞台は茨城県
佐久間由衣とは~NHKひよっこで助川時子を演じるフレッシュな女優さん
ひよっこで兼平豊子を演じる藤野涼子さん~謎は多いが実力派期待の若手女優さん
夏井優子を演じる八木優希さんとは~NHK朝ドラ「ひよっこ」
松本穂香さんがNHK「ひよっこ」に青天目澄子の役にて出演
秋葉幸子を演じる小島藤子さんとは?~NHK朝ドラ「ひよっこ」情報

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

 オリジナル書籍
柳生一族
書籍・電子書籍にて販売開始

 オリジナル電子書籍

戦国武将研究会著作

戦国浪漫・戦国グッズ

実際に鉄板も使用した本物志向「高級」甲冑型の携帯ストラップ
甲冑型ストラップ

甲冑型ストラップ

戦国武将「Tシャツ」や「スウェット」その他もあり。
戦国武将シャツ

戦国浪漫「戦国グッズ」通販
ページ上部へ戻る