明治編(群馬編)での出演者リスト【大河ドラマ花燃ゆ後半】


スポンサーリンク
スポンサーリンク

NHKの大河ドラマ花燃ゆ」での明治編・群馬編でのキャスト・出演者さん一覧リストです。

見どころとしては、下記のような感じになるかと思います。

(1)毛利元徳の藩政改革と諸隊の脱藩(1200名が脱藩)と萩の乱。前原一誠中原復亮富永有燐玉木文之進も関係します。
特に中原復亮はのちに群馬県でも登場しますので、その辺りのストーリーが楽しみです。
(2)吉田松陰の「留魂録」にまつわる、野村靖沼崎吉五郎のエピソード。
(3)楫取素彦の群馬県令就任と、楫取寿の死と美和の再婚。
(4)楫取素彦の政策のもと、群馬県の製糸産業振興に尽力する人々。
(5)最後は明治天皇第10皇女・貞宮多喜子内親王の御養育主任を命じられる楫取素彦と、貞宮御付として仕える楫取美和子の逸話。

となる「はず」です。
それらに関与する人物はこの下に続きます。

スポンサーリンク



美和(みわ)–井上真央
楫取素彦(かとりもとひこ)–大沢たかお
杉滝(すぎたき)–檀ふみ
楫取寿–優香
楫取久米次郎–市川理矩

杉滝–檀ふみ
杉梅太郎(杉民治)–原田泰造
杉亀–久保田磨希
杉小太郎(吉田小太郎、杉梅太郎の長男/1858-1876萩の乱)–広田亮平
杉敏三郎–森永悠希

柏木忠俊
中原復亮(なかはらまたすけ)–堀井新太

阿久沢権蔵–江守徹
阿久沢せい–三田佳子
阿久澤商会番頭–小杉幸彦
下村善太郎
星野長太郎–大東駿介
新井領一郎–細田善彦
鈴木栄太郎–相島一之
工藤長次郎–尾上寛之
女工トメ–宮地雅子
ナツ–あらいすみれ
マサ–庭野結芽葉
船津伝次平–石原良純
仲買人–藤原大志
家の者–仙頭美和子
泥をかける男–日下部千太郎
フランス語通訳–日中泰景
職員の妻–弘中麻紀

萩の乱関係

前原一誠(まえばらいっせい)–佐藤隆太
玉木文之進(たまきぶんのしん)–奥田瑛二
奇兵隊士の熊七–前田倫良
奇兵隊士の八兵衛–水澤紳吾
井上馨–石井正則
富永有燐(とみながゆうりん)–本田博太郎

木戸孝允(きどたかよし)–東山紀之
伊藤博文(いとうひろぶみ)–劇団ひとり
山県有朋(山県狂介)–永岡佑
野村靖(のむらやすし)–大野拓朗
沼崎吉五郎–佐藤二朗
井上馨(井上聞多)–石井正則
山田顕義(やあだあきよし)–達淳一
西郷隆盛–宅間孝行
西郷従道–飯田基祐

毛利敬親(もうりたかちか)–北大路欣也
毛利元徳–三浦貴大
毛利安子(銀姫)(もうりやすこ)–田中麗奈
毛利元昭–板垣瑞生

伊藤梅子
津田梅子–知花くらら
伯爵夫人–櫻井淳子

高杉小忠太(たかすぎこちゅうた)–北見敏之

村上恒久須賀貴匡
松原誠一–川岡大次郎

群馬県庁幹部職員–小俣遙宜
群馬県庁幹部職員–松山拓郎

※予測での出演者であるため、抜けている人物があるかも知れません。その時は下記の総合一覧をご覧頂けますと幸いです。

花燃ゆに登場する志士・人物一覧リスト
群馬の楫取素彦ゆかりある「臨江閣」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

 スポンサーリンク

注目の情報

  1. 2017年の大河ドラマ「おんな城主直虎」の主人公で、柴咲コウさんが熱演する井伊直虎(いい-なおとら)…



 スポンサーリンク

Twitter

ページ上部へ戻る