まんぷく~キャスト・出演者一覧リスト ロケ地情報も【NHK朝ドラ】(追加更新)

 
日清食品

MHKの朝ドラ99作目(大阪放送局制作42作目)、2018年9月30日スタート、平成30年度後期の連続テレビ小説 「まんぷく」の出演者・キャスト情報です。

連続テレビ小説「まんぷく」の放送予定は、2018年(平成30年)10月1日(月)から2019年(平成31年)3月30日(土)までの全151回の放送予定となっています。
制作スケジュールは、2018年1月から3月頃に最初の出演者発表、2018年5月からクランクイン致しました。

ドラマの内容としては、インスタントラーメンを発売した日清食品の創業者・安藤百福(あんどう-ももふく)さんと、その妻・安藤仁子(あんどう-まさこ)さんの半生をモデルにしています。
戦前から高度経済成長時代にかけて、大阪を懸命に生き抜いた夫婦の成功物語となりますが、主人公は安藤仁子さんをモデル・モチーフとします。
ただし、実在の人物がモデルではありますが、登場人物や団体名などは違う名前にしたうえで、内容はフィクションとなります。



安藤百福は、ドラマでは萬平となり、安藤仁子さんはドラマでは福子(ふくこ)です。

脚本は大河ドラマ「龍馬伝」、フジテレビ「HERO」「ガリレオ」などを手掛けた福田靖さんです。

タイトル「まんぷく」は、物語のヒロインである福子と、実業家の夫・萬平の夫婦の名前を合わせたと言います。
ただし、食と幸せの「満腹」という意味と、日本の朝に「福=幸せ」がたくさんあふれるようにとの願いも込められているとの事です。

と言う事で、ドラマの制作発表が行われました。
現時点でわかっている女優さんなどは下記のとおりとなりますりので、リストアップさせて頂きました。
下記以外にも、役者さん(出演者・キャスト)が発表されましたら、情報を追記致しております。

(敬称略・順不同)

今井福子(立花福子)~ヒロイン
–安藤サクラ

立花萬平~福子の夫
–長谷川博己

香田克子~福子の姉
–松下奈緒

香田忠彦~克子の夫
–要潤

今井咲~福子と克子の姉
–内田有紀

小野塚真一~咲の婚約者
–大谷亮平

今井鈴~福子の母
–松坂慶子

世良勝夫~商社を経営しており、福子の夫・萬平の優れた技術と才能に目をつける
–桐谷健太

神部茂~名門大学を卒業した秀才で、萬平を慕い従業員をまとめるリーダーになる
–瀬戸康史

香田タカ→神戸タカ~福子の姪(香田克子の長女)で、従業員たちの癒やしの存在となる
–岸井ゆきの

香田吉乃(こうだ-よしの)→岡吉乃~克子と忠彦の次女で、福子の姪。
–網本唯舞葵(幼少期)
–奥野此美(少女期)
–深川麻衣(元乃木坂46)

香田重之(こうだ-しげゆき)~克子と忠彦の長男で、福子の甥。
–上田琳斗(幼少期:荻野煌希)

香田学(こうだ-まなぶ)~克子と忠彦の次男で、福子の甥。
–髙田幸季

神戸大介~神部茂とタカの長男
–川口調

本城好美(ほんじょう-よしみ)~小野塚真一の再婚相手
–東風万智子(こちまちこ) (旧芸名は真中瞳)

保科恵(牧恵)~福子が働くホテルの先輩で福子の良き友人となる美人
–橋本マナミ

鹿野敏子(桑原敏子)~福子の女学校時代の親友で、福子に初めてラーメンを食べさせる。池田の呉服屋に嫁いだ。
–松井玲奈

池上ハナ(水島ハナ)~福子の女学校時代の親友で、資金繰りに駆け回る福子の助けとなる。戦時中に結婚し、泉大津に住む。
–呉城久美

土井垣隆三~元食料庁長官の大物・衆議院議員
–奥田英二

猿渡鎌作~ニセ即席ラーメンを売るテイコー食品の社長
–田中哲司

牧善之介~お金持ちの歯医者で、福子の長姉・咲にずっと恋心を抱いている
–浜野謙太

歯科助手~牧の歯科医院の助手の女性。
–中谷昌代

田窪平吉~牧の歯科医院の患者
–上村厚文

原田寿美江~萬平・福子の自宅近隣に住む住民
–小牧芽美

河原塚清平~池田駅前商店街にある「河原塚鶏肉店」の店主
–後藤健司

畑信夫~池田駅前商店街にある「古道具 なんでも屋」の店主
–おぐ(ロビンフット)

渡辺一馬~池田駅前商店街にある「渡辺製氷店」の店主
–桂吉弥

名木純也
–上川周作

西野紀之
–馬場徹

久坂隼人
–竹村晋太朗

戸塚洋子
–ぎぃ子

岡麻美
–松岡亜美

小倉純~名木君の恋人
–いちえ

小山内良治~池田にある総合病院の医師
–湯浅崇

マイケル~アメリカで紙コップに入れてまんぷくラーメンを試食
–ローレンス・マックラウド・マドックス

万博を見に来て萬平の自宅でカップヌードルを試食する3人組
レオナルド–ハリー杉山
ビリー–ジョセフ・ライト
トム–クリス・ローフ

佐々木澄
— 西村亜矢子
水沼絹江
–那々實あぐり
八戸かず子
–八田麻住

小早川敏夫~萬平を訪ねて来る大坂毎朝新聞の記者
–佐藤太一郎

大村繁彦~徴税反対の旗頭になってほしいと懇願する2人
–村角ダイチ

半田浩一
–ボブ・マーサム

大鳥勘一~池田信用組合の創設者
–団時朗

川上アキラ~池田に引っ越したあと福子が働く喫茶店「パーラー白薔薇」の店主
–加藤雅也

川上しのぶ~元タカラジェンヌで、アキラの妻
–牧瀬里穂

織田島健三~織田島製作所
–山西惇

織田島正~織田島製作所
–金井勇太

織田島久美子~織田島製作所の奥様
–畦田ひとみ

喜多村圭吾~梅田銀行の融資課長
–矢柴俊博

望月綾~信用組合・理事長の女性秘書
–玄理(ひょんり)

村瀬美絵~池田信用組合の窓口係。
–林真帆

花村奈保美~美人画のモデル
–さとうほなみ (ゲスの極み乙女)

木ノ内秀子~新しい美人モデルの色気で忠彦の画風が変わる
–壇蜜

坂部勝~まんぷく製造工場をすぐに辞めた元社員
–今野浩喜

猿渡鎌作~本家まんぷくラーメンの社長
–田中哲司

小此木一夫~特許審査官
–森下じんせい

市川和歌子~源と同じクラスの市川達夫の母親。
–辻葉子

松岡恵子
–辻凪子

伊佐野真弓
–倉田有紗

松木彦春~ラーメン作りの指導をする「松木製麺所」の店主
–国木田かっぱ

役名調査中~食品会社の社長
–津田篤宏

嶋明弘
–濱口秀二

立花源~福子と萬平の長男
–二宮輝生 →西村元貴 

立花幸~福子と萬平の長女
–三宅希空 →小川紗良

香田重之
–井上拓哉

香田学
–中村凛太郎

屋台のラーメン店主
–白井良次

野呂幸吉~福子が働くホテルの料理人で、福子に恋心を抱いている思いやりのある青年
–藤山扇治郎

なるみ~福子が働くホテルの電話交換係の先輩。
–樫田うた江(かしだ-うたえ)

大前田三郎~福子が働くホテルの支配人
–曾我廼家寛太郎(そがのや-かんたろう)

加地谷圭介~萬平と会社を共同経営し営業を担当するも裏切る
–片岡愛之助

岡幸助~萬平の製塩会社で働く従業員
–中尾明慶

尾崎多江~東太一法律事務所(弁護士事務所)の女性秘書
–渡辺真起子

道頓堀の母~評判の占い師
–一木美貴子 ※関西方言指導

三田村亮蔵~大阪商工会の会長で実業界の大物、萬平の危機を救うため一肌脱ぐ
–橋爪功

三田村勘介~三田村会長の跡を継いだ息子で三田村興産の社長
–板東浩考

三田村興産の女性従業員(電話の声)
–中道裕子

役名未発表~ある家庭をちょいと荒らす予定の人物
–のほな・いこか(ゲスの極み乙女。)

谷村美代子~東京の大衆食堂「やまね」の女性従業員で弁護士を紹介する
–藤本泉

MP~GHQ刑務所での面会時監視役
–ダニエル・マーク

坂下五郎~ダネイホンの偽物を作った坂下食品社長
–緋田康人

関重彦~ダネイホンの偽物会社の従業員
–F.ジャパン

剛田一隆~刑務所でパレットを作る作業仲間だが実は占い師
–イッセー尾形

増岡丈治~国税庁東京財務局国税査察部の部長
–菅原大吉

加瀬沢博~財務局職員
–小堀正博

国税局に電話する進駐軍担当者(声)
–ジミー・コリンズ

服役囚
–多々納斉、蟷郷斉、谷口高史

原拳三郎~萬平を逮捕に来た憲兵(軍曹)
–木内義一

稲村大悟~憲兵隊の牢獄で萬平と親しくなった容疑者
–六平直政

村城啓治~大阪憲兵隊東大阪分遣隊の憲兵で、萬平に罪をかぶせようとする
–平原テツ

瀬沢吾郎~憲兵隊の隊長
–要冷蔵

原拳三郎~憲兵隊の軍曹
–木内義一

神宮幸之助~元・陸軍大将。三田村に頼まれて、軍事物資横流し容疑で憲兵隊に拘留されていた萬平を釈放する
–麿赤兒

結婚式でのカメラマン
–海原はるか

田中平助~昭和19年に飲料水製造機作りを手伝う従業員
–沖村保範

大林三郎~昭和19年に飲料水製造機作りを手伝う従業員
–港吉弘

林たま代~疎開前の福子・萬平の近所の住人
–西川かの子

戸川まさ江~疎開前の福子・萬平の近所の住人
–松寺千恵美

東太一~立花萬平を助ける若き弁護士
–菅田将暉

チャーリー・タナカ~進駐軍のアメリカ兵士
–岡崎体育

ハリー・ビンガム~萬平らを逮捕する進駐軍の兵士
–メイナード・プラント (MONKEY MAJIK)

ジョナサン・メイ~萬平らを逮捕する進駐軍の兵士。
–ブレイズ・プラント (MONKEY MAJIK)

泉大津・製塩所の従業員など

水島賢作(みずしま-けんさく)~ハナの夫。泉大津の地主の息子。
–松木賢三

波多野茂吉~塩作りの許可申請先になる大蔵省大阪地方専売局の職員
–西川忠志

中島利衛~大蔵省大阪地方専売局の職員
–桑原良二

伊勢谷恵子~大蔵省大阪地方専売局の窓口係
–上嶋彩記子

大西正~世良と塩を取引した闇市の業者
–川下大洋

三原竹春~ラーメン店「清光園」の亭主
–阿南健治

三原まさの~ラーメン店の女将
–久保田磨希

近江谷教授(栄養学の教授)
–小松利昌

→下記は「たちばな塩業」の塩軍団メンバー
岡幸助(おか-こうすけ)ケンカで逮捕される–中尾明慶
小松原完二(寝屋川生まれ)–前原滉
森本元–毎熊克哉
佐久間春男–川並淳一
赤津裕次郎(料理を手伝う)–永沼伊久也
長久保陽介(バットの人)–スチール哲平
大和田英二–梅林亮太
高木一夫–中村大輝
峰岸政利–三好大貴
野村泰造–南川泰規
堺俊一–関健介
倉永浩–榎田貴斗
堀和則–原雄次郎
増田誠一–辻岡甚佐

合田猛–ドヰタイジ
居酒屋の給仕の娘–岸本華和
佐々木鉄治(難波警察署の警察官)–や乃えいじ



黒竹村の人々

兵庫県上郡駅から離れたところにある疎開先の人々。

井坂八重–竹内都子
井坂権三–石井洋祐
苅田圭介–小松健悦
大木戸幸作–高見健
内藤すみ–宮本毬子
叉野次郎–福原正義
藤幸吉–酒田かおる
藤たつ子–マエダユミ
畑野一平–南谷峰洋
哲二–屋島昂太
五郎–向井匠篤
篤–松島一輝
ミヨ子–林夏香
文–東未結
医師・斎藤大介–曾我廼家八十吉
看護師・三橋良子–安部洋花
塩沢みつ–若井みどり
若林武–大窪人衛
兵事係–松本大志郎

語り(ナレーション)
–芦田愛菜



音楽:川井憲次(梅ちゃん先生から2度目)
脚本:福田靖(過去には龍馬伝など)
演出:渡邊良雄、安達もじり
関西ことば指導:一木美貴子
プロデューサー:堀之内礼二郎
制作統括:真鍋斎
主題歌:ドリカムの「あなたとトゥラッタッタ」

主題歌CDも発売されました。


あなたとトゥラッタッタ♪ / THE WAY I DREAM

ロケ地情報

まんぷくのロケ地としては、古い大阪の街は和歌山県の「和歌山マリーナシティ」のポルトヨーロッパなどとなります。
オープニング映像(タイトルパック)に出て来る綺麗な海岸は、淡路島です。

連続テレビ小説「まんぷく」さん(@nhk_mampuku) –

オープニング映像のキレイな海岸は、淡路島の南(南あわじ市)の「吹上浜」と考えられます。
家族で引っ越しした、泉大津の海も同じです。

本当でしたら、大阪の海岸で撮影できると良いのでしょうが、埋立地が多く、昔の雰囲気が残っている海岸はありません。
下記のポイント地点になります。

放送されている海辺の映像にて、遠くに陸地がうっすらと映っていますが、四国(徳島)になります。

福子が林道を歩いているシーンは、滋賀県大津市坂本にある日吉神社の背後にある山中との情報もありますが、裏付けが取れません。

3分でわかる「安藤仁子」さんと「安藤百福」さん~インスタントラーメンの創始者
NHK朝ドラ「まんぷく」のモデル「安藤仁子」さんと「安藤百福」さん

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。




Twitter

ページ上部へ戻る