黒島結菜さんが、高杉晋作の妻・高杉雅として出演


スポンサーリンク
スポンサーリンク

shinsaku 高杉晋作です。皆様、こんにちは。
 大河ドラマ花燃ゆ」にて、私の妻としてご出演される女優さんが発表されたとの事ですので、一応、ご紹介しておこうと思います。

 私、高杉晋作の妻となる高杉雅の役を演じるのは、黒島結菜さんです。

 なんでも、カルピス・ウォーター?とやらの飲み物のコマーシャル?に出ていた女子らしいのですが、2015年4月26日放送の第17回から登場するとの事です。

 そうそう、NHKの連続テレビ小説「マッサン」にも出ていたようでして、エマの友人・秀子を演じておられたとの事です。

スポンサーリンク



 雅は高杉家より高禄の娘ですので、恐らくは衣装も華やかだと思います。
 ちなみに我が高杉家は、安芸武田家一族と言う事で、高杉家の家紋は割菱です。

 そもそも、私はまだ結婚する気はなかったのですけどね、父・高杉小忠太が、長州一とも言われた美女を探しくれたもので、私は22歳、雅は16歳で結婚することになりました。
 しかし、私は、攘夷の志の為、ほとんど諸国に出向いていましたので、余り家に帰らなかったですけど・・。

 今思えば、悪い事をしたなと思います。
 おうのの件と言い・・。

 なお、黒島結菜さんは時代劇は初めてと言う事ですが、どのような演技をなさるか、注目ですね。

 → 高杉雅に関してはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter

ページ上部へ戻る