村上恒久と松原誠一とは【花燃ゆに登場する毛利元徳の側近】


スポンサーリンク
スポンサーリンク

 須賀貴匡さんが演じる「村上恒久」と、川岡大次郎さんが演じる「松原誠一」と言う長州藩士が、NHKの大河ドラマ花燃ゆ」に登場致します。

 役どころは長州藩主に就任した毛利元徳の「側近」でして、明治に入って揺れ動く藩政に色々と助言します。

 しかし、この2人はまだ若く経験が不足しているとの事。
 楫取素彦高杉小忠太らの忠告を無視して先走り、奇兵隊をはじめとする諸隊の反発を招き、前原一誠らと対立します。

スポンサーリンク



 9月からの明治編では、女優・三田佳子さんも群馬の女性として登場するとの事。
 また違った展開で、楽しみですね。(^-^)

 →花燃ゆに登場する人物一覧リスト
 →雲仙とは~長州藩の反乱軍リーダーと脱退騒動
 →正室である銀姫の生涯
 →男・興丸(毛利元昭)~杉文(久坂美和)が守役となった長州藩主の子
 →毛利元徳 (毛利広封、毛利定広) 長州藩最後の藩主

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

Twitter

ページ上部へ戻る