小橋君子役は演技派女優の木村多江さん【とと姉ちゃん】実在モデルは大橋久子さん


スポンサーリンク
スポンサーリンク

2016年4月より放送のNHK朝ドラ「とと姉ちゃん」。
ヒロインの高畑充希さんが演じる小橋常子を軸に話は進みますが、その小橋家の方々の俳優さんも豪華な方ばかりです。

今回はそんな主人公・小橋常子の母親である小橋君子を紹介します!

小橋君子の実在したモデルは宮原久子さんですが、大橋武雄さんと結婚して大橋久子となった女性です。
もともとの宮原家は書生が5人もいるほど牧場などを手掛けている経営者で裕福だったようです。
この2人は北海道の小樽で知り合って結婚しました。
大橋武雄さんが結核になった際に、治療の為に一家で東京に移り、看病しながら3人の娘を育てますが、発病から5年後に大橋武雄さんは亡くなっています。

ドラマでの小橋君子は材木問屋「青柳商店」の娘として生まれます。
結婚する際、母である青柳滝子と親子の縁を切り、夫の小橋竹蔵と共に静岡の浜松で暮らすことに。
やがて、3人の娘が生まれ、幸せな家庭を送りますが、小橋竹蔵が結核により亡くなります。

女一人で娘3人を養うには限界を感じ、絶縁状態である母・青柳滝子のいる深川へ移り住みます。
ですが、一度切った縁は修復出来ず、仕出し屋「森田屋」へ住み込みの女中として働き始めました。
3姉妹からは「かか」と親しみを込めて呼ばれています。
そんな波乱な人生を送った小橋君子ですが、マイペースで、のほほんとしている性格だとか。
そんな母の影響?で、長女・小橋常子は強く責任感のある女性になったのでしょうね。

スポンサーリンク



小橋君子を演じるのは、物静かで清潔感のある女優・木村多江(きむら-たえ)さんです。
木村多江さんは8歳の女の子の母親であり、現在44歳。
由緒正しいお嬢様学校である「白百合学園」の小学校から高校に在籍。
バレエや名取の免許を持つ日本舞踊の他に、玉乗りの特技があるそう。
バランス感覚抜群の様ですね。

舞台を見るのが好きで、中学生時代に演劇部に入ります。
女優への道を志したのは高校時代に樹木希林さんのドラマを見てだそうです。
進学した昭和音楽芸術学院では在学中から舞台に立っていました。
また、生活のためにパン屋さんや知育研究所などのアルバイトを多数経験してきたそうです。
下積み時代が長く、苦労をされた所は、役どころの小橋君子と通じる部分があるのではないでしょうか?

一躍有名になったのはドラマ「リング~最終章~」で、悲壮な運命を辿った結果、凶悪な呪いをかける怨念となる山村貞子を演じた事からでした。
その後は出演するドラマなどでも美人で薄幸な役柄のイメージが付きましたね。

また、初めて主演を務めた映画「ぐるりのこと。」では、アカデミー賞やブルーリボン賞などで主演女優賞を受賞している演技派女優さんです。

実際にも母親である経験を生かして、優しさと強さを兼ね備えた君子を演じて欲しいですね。
また着物姿が似合う方なので、作中のお召し物にも期待しています!

高畑充希さんが演じる小橋常子のモデル「大橋鎭子さんの生涯」
青柳滝子を演じる大地真央さんと青柳清を演じる大野拓朗さん役どころ
大橋芳子さんとは~小橋美子を演じる杉咲花さんの演技力にも注目
とと小橋竹蔵を演じる西島秀俊さんの紹介
材木店を支える隈井栄太郎を演じられる片岡鶴太郎さんの演技が楽しみですね
仕出し屋の奥さん森田照代を演じるCMでもお馴染みの平岩紙さん
花森安治の天才編集者としての人生とは【とと姉ちゃん・花山伊佐次】
とと姉ちゃん~キャスト・出演者一覧リスト【朝ドラ】
真田丸の出演者キャスト【NHK大河ドラマ2016年】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

コメント

Twitter

ページ上部へ戻る