達淳一さんが山田顕義役に【大河ドラマ花燃ゆ】


スポンサーリンク
スポンサーリンク

桂小五郎 皆様、こんにちは。桂小五郎でございます。
 松下村塾にも通っていた山田顕義殿が、ぜんぜん花燃ゆに出てこないので、ずっと気になっていたのですが、ようやく決まったようです。
 どうやら、明治期に入ったところから、登場するようです。

 演じるのは達淳一さんです。
 達淳一さんと言いますと、殺陣やアクションが得意な俳優さんのようですが、あまりテレビなど多くの出演はありませんので、大抜擢ですよね~。

 NHK大河ドラマ「花燃ゆ」では第35回の8月30日放送予定に出演が決まったとのとこです。

 あと気になるのは、山県有朋殿ですの~。
 2人とも松下村塾生なのに、登場していないですからね。

 しかし、ドラマでは9月から明治に入るとなると、12月まで、約4ヶ月間も、明治の話になるようですね。
 明治時代は2ヶ月くらいかと思っていました。
 面白い幕末がちょっと、短すぎなのでは?と感じてしまいます。

スポンサーリンク



 そういえば「松下村塾」が世界遺産に登録決定致しました。
 萩の皆様、おめでとうございます。(^-^)
 私もうれしい限りですぞ。

 さて、色々と話題になっている「花燃ゆ」は、9月から脚本家が追加されると言う話も出て行ますね。
 9月からは明治編のスタートです。そして「天地人」の脚本で小松江里子さんが参入し、総勢4人の脚本家になると言う事ですが、現在の3人共同は解消されて、1人脚本になると言う事らしいです。
 大河ドラマが脚本家4人と言うのは、前代未聞です。よく予算が余っていたものだと感心しますが、せっかく3人脚本に変更されたのに、また1人も戻すと言うのは、これもかなり「迷走」のような気もしますが、変な事にならないことを祈るばかりです。

 それはそうと、7月11日の夕方17時から17時45分まで、NHK総合テレビ(地上波)にて、第18回~第27回の禁門の変までの「総集編(2)」が放送されます。
 7月12日(日)には、BSプレミアムにて13時30分~14時15分まで、再放送もされますので、お見逃しなく。

 →花燃ゆに登場する志士・人物一覧リスト
 →山田顕義~民法・商法など日本の近代法の整備に尽力

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 スポンサーリンク

注目の情報

  1. 2017年前期の朝ドラ(2017年4月3日スタート)であるNHK・朝の連続テレビ小説「ひよっこ」のヒ…



 スポンサーリンク

Twitter

ページ上部へ戻る