釣りバカ日誌~新入社員・浜崎伝助は濱田岳さん、スーさんは西田敏行さん


スポンサーリンク
スポンサーリンク

 釣りバカ日誌~新入社員-浜崎伝助~と言う、テレビドラマが、テレビ東京系列にて、2015年10月から放送開始されます。

 ご承知のとおり「釣りバカ日誌」は、マンガ誌「ビッグコミックオリジナル」(小学館)にて連載中の漫画が原作で、1988年からは西田敏行さんと故・三國連太郎さんのコンビにて映画化され、2009年完結編まで全22作が上映されました。

 その「ドラマ版」と言う事で、主人公のハマちゃんこと浜崎伝助が、大手ゼネコン「鈴木建設」に入社したばかりの新入社員という設定でドラマ化されます。

 主人公の浜崎伝助は濱田岳さんが演じますが、なんとスーさん役は西田敏行さんが抜擢されたと言うことで、さらに話題を呼んでいます。

スポンサーリンク



 映画で20年以上も「ハマちゃん」を演じてきた西田敏行さんは「スーさんを演じることについては、最初はありえないかなと思っていました。」とコメントしています。
 でも、周りから「釣りバカやらないんですか」とたびたび声をかけられると、段々やってみようかと言う気持ちに変わっていったと言います。
 「もう一度『釣りバカ日誌』の世界に足を踏み入れてもいいかな、スーさんという立場でやってみてもいいのかなという気持ちになっていったんです」と語っておられます。

 時代設定は今年の2015年の東京です。
 2020年の東京オリンピック特需に沸く建設業界に就職したハマちゃんが、自分が勤める会社社長と気づかず、スーさんこと鈴木一之助と一緒に釣りをするうちに親しくなると言う物語です。
 メガホンは映画シリーズも手がけた朝原雄三監督が取ります。
 2015年10月から、毎週金曜午後20時放送予定です。

 放送が楽しみですね~。(*^^*)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter

ページ上部へ戻る