おんな城主 直虎【柴咲コウさん主演】2017年NHK大河ドラマが決定


スポンサーリンク
スポンサーリンク

2017年のNHK大河ドラマが「おんな城主・直虎」に決定したと発表されました。

気になる主演は柴咲コウさん(34)で、主人公・井伊直虎(いい-なおとら)を演じます。
この井伊直虎は男性名ですが、実在した女性(姫)で、実際に「井伊直虎」と称して、井伊家を切り盛りし、徳川家康の元で大活躍する徳川四天王の1人である井伊直政を養子に迎えて育て、井伊家を復興させました。

おんな城主 直虎のキャスト・出演者一覧リスト

5分でわかる井伊直虎の波乱な生涯~次郎法師の運命【おんな城主直虎】

おんな城主直虎のあらすじ~第1話と第2話【NHK大河ドラマ2017】

なお柴咲コウさんは、NHKのドラマには初出演となり、もちろん大河ドラマも初出演です。

チーフプロデューサー(CP)は岡本幸江さんで、脚本は朝の連続テレビ小説「ごちそうさん」などで知られる森下佳子さんが担当しますが、井伊直虎に関する詳細な記録は残っていませんので、創作の部分が多くなるのではと推測致します。
ドラマ的には創作が多く入っていた方が、おもしろいでしょうから、男性社会の中で負けない女性がどのように描かれるのか楽しみです。

スポンサーリンク



最近の大河ドラマの主役は、男優→女優→男優→女優と交互に来ており、今回も、花燃ゆ・井上真央、2016年真田丸・大泉洋ではなくて堺雅人、そして2017年のおんな城主直虎・柴咲コウとなっています。

しかし、戦国→その他時代→戦国→その他時代と言う流れは今回崩れて、久しぶりに、戦国→戦国と続きます。

最近は大河ドラマの視聴率が話題になる事が多いですが、懸念材料が無い訳ではありません。

直江兼続黒田官兵衛よりも知名度が低い井伊直虎です。
また、直江兼続や黒田官兵衛は戦国時代を関ヶ原の戦い以降まで生き抜きましたが、井伊直虎は本能寺の変があった1682年と言う戦国時代の途中に死去しています。

すなわち、純粋に井伊直虎を描くのであれば、かなりマイナーな内容になってしまい、1年間持つのか?と心配してしまいます。

そのため、個人的には、今川家との関係、織田信長との桶狭間の戦い武田信玄三方ヶ原の戦いの3要素を、1回の放送枠で終わらすのではなく、できれば4回~6回など詳しく描いて頂けるとすごく楽しめそうな気がいたします。

ただし、視聴率は大河だけではなく、テレビ番組全体で減少傾向がありますので、その辺りは大目に見てあげないと可哀想です。

おんな城主直虎は、2016年8月にクランクインの予定です。
どのような話になるのか?楽しみですね。



※下記はTwitterによる情報です

※おんな城主直虎は、NHKの商標、または登録商標です。

おんな城主直虎のストーリー(あらすじ)などはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

Twitter

ページ上部へ戻る