天徳和尚 かぶき者慶次に登場する龍軽寺の住職


スポンサーリンク
スポンサーリンク

家康くん 徳川家康にございまする。
 2日間連続の登場は、はじめてじゃな。普段は忙しい身であるからの。

 さて、2015年4月9日から11回に渡って放送される、NHK総合テレビ「木曜時代劇・かぶき者慶次」(毎週木曜20時~)に登場する、伊武雅刀さんが演じる天徳和尚についてご紹介いたそう。

隠密?

 天徳和尚じゃがの、龍軽寺と言う寺の住職と言う設定になっておる。
 しかし、裏では徳川幕府から派遣された、上杉家を取り潰すための間者であると言うではないか?

家康くん ワシは知らんぞ?
 恐らくは、久保田備前守忠常が派遣した隠密だと思うがの?

 と言う事で、恒例でござるが、龍軽寺と天徳和尚について調べてみましたぞよ。

スポンサーリンク



龍軽寺

 まず、龍軽寺ですが、調べるまでもないな・・。
 上杉景勝殿をなんとか懲らしめてやろうと言う目的で送り込んだ、住職・天徳和尚が住む寺じゃからの、当然、架空の寺と言う設定でしょう。
 もし、今でも米沢に存在する寺であったら、クレームものじゃからの。
 と、言う事で、米沢にそれらしき寺はない。

天徳和尚

 この天徳和尚と言う人物・僧もドラマ上での架空の人物じゃと言う事だろう。
 でも、久保田備前守忠常から送られた徳川家の間者(忍者)と言う事じゃからの、壇蜜さんが演じる「」は言わば同士であり、深い連携関係にあることだろう。

家康くん しかし、花の慶次のように、かなり創作でのドラマなようじゃな。
 それはそれで面白そうじゃから、批判する気は毛頭ないが、石田三成殿の話すらドラマに出てくるのに、天下を取ったワシが登場無いのが不満じゃぞ~。(・ω・)

 → その他の「かぶき者慶次」キャスト・出演者情報など

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter

ページ上部へ戻る