みやぞん「24時間テレビ」日本武道館へのルート地図(スタート地点やコース)最新情報(更新終了)

24時間テレビ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本テレビ「24時間テレビ」2018年8月25日~8月26日放送にて注目される「24時間マラソン」。
今回は、お笑いタレントの「みやぞん」さんが、史上初となる「トライアスロン」にて挑みます。
そのスタート地点から途中のルートやコースなどの情報を随時更新で、まとめて掲載してみたいと存じます。

トライアスロンと言うのは、最も過酷なスポーツともされる、水泳・自転車ロードレース・長距離走(マラソン)を順番で「連続」して行う耐久競技のことを言います。
オリンピックの場合には、スイム1.5km、バイク40km、ラン10kmの合計51.5kmの距離で順位を争います。
しかし、ANZEN漫才「みやぞん」さん(33歳)は、もっと、長い距離になるとの事です。

その距離は、水泳1.55キロ、自転車60キロ、長距離走100キロで合計161.55キロという途方もない距離です。



スイム

スイミングは、1.55kmの距離を泳ぎました。
会場(スタート地点)は、富士五湖のひとつ「西湖」(さいこ)です。
水面に浮かぶブイとブイの間の100mを往復して繰り返し泳ぎました。
その様子は「メレンゲの気持ち」の番組内にて生放送されています。

下記は当方が配信したものではありませんが、Twitterにあった情報です。

海水のほうが浮力があり泳ぎやすいですが、天候に左右されにくく、比較的安定している湖水を選択したようです。
しかし、西湖は標高900mの高所にありますので、夏でも水温は25℃程度で「寒い」です。
そのため、ウェットスーツを着用しての水泳にもなっていました。
ただし、24時間テレビの番組本編放送より前の、8月25日午後0時10分すぎ(お昼過ぎ)に、チャリティーマラソンとして、西湖でまずはスイミングが行われました。
約55分間で泳ぎ切ったとのことですが、本編より前にスタートを切ったのは、1995年の間寛平さん以来23年ぶりの事となります。

その後、多少の休憩を挟んで、すぐに自転車の乗るのかな?と思っていましたら、違いました。
クルマで東京に移動しています。
そして、次の競技として多摩川の河川敷に、みやぞんさんの姿がありました。



自転車

自転車は、東京都国立市の多摩川の土手にある自転車ロードからスタートとなりました。
下記の地図ポイント地点付近からのスタートです。

なお、この場所から南ではなく「北」へ向けてスタートしています。
テレビ映像を拝見した限り、スタート地点には、見学者(ギャラリー)があまりいませんでしたので、生放送直前に、現地に立ったようです。
しかし、この自転車スタートも、24時間テレビの番組本編放送より前の、8月25日午後16時20分となっています。

そのあと、どの方角へ自転車を漕いでいくのかは、ルートがわかりましたら、この記事に追記させて頂きます。

自転車ロードのコースですが、1周400mの「トラック」を周回することが判明いたしました。
その後、当方の配信ではありませんが、Twitterの配信から立川競輪場であることが判明いたしました。

JR立川駅から歩いて15分くらいの場所です。
しかし、せっかく観客席のスタンドがあるのに、スタッフしかいないトラックを周回するのは、ちょっと、かわいそうな気がいたします。
住宅街も少し走っていますので、トラックでは約140周ですよ。
見学客が殺到してしまうと安全が保たれないなどの理由などあるかと存じますので、勝手な考えかも知れませんが、せめて、何千人と応援されているなかで、自転車こげると、励みにもなるかと思いますが・・。
しかも、テレビ中継もあまりされない中、もくもくと走ることになりそうです。
ただ、応援を受けると、頑張りすぎて、怪我をしてしまうと言う事もあり得ますね。
みやぞんさんは、時速20キロをキープしていきたいと思いますと、コメントしているようです。

その後、立川競輪の立見スペースは「開放」されているようで、一般の方も場内で応援ができるようになっている模様です。

仮に時速20kmですと、60キロ走り切るのには、連続で、3時間となります。
途中、休憩するかも知れませんので、20時か21時くらいに自転車が終り、そのあと休憩を挟んで、いよいよ、長距離走のスタートに移る模様です。
※その後、自転車も途中で休憩をとっていると言う事ですので、決して、無理はしていない模様です。
ただ、100kmマラソンもスタートも立川から走るのかは、まだ不明ですので、そのあたり、何かわかりましたら、追記させて頂きます。
※その後、日野からスタートすることが判明しています。

しかし、外気温もとても暑いです。
みやぞんさんの体調も心配されますが、無事に日本武道館までゴールされることをお祈り申し上げたいと存じます。

ちなみに、バイクは間違えて400m多く走ってしまった模様です。(^^)

マラソン

みやぞん(本名=宮園大耕、みやぞの・だいこう)さんが自分の足で走る長距離走のスタート地点も、わかりましたら、情報を追記させて頂きます。

100kmマラソンのスタート地点ですが「日野市クリーンセンター」付近との情報があります。
日野市クリーンセンターは、いわゆる「ゴミ焼却場」で、多摩川と浅川の合流地点にあり、警備は行いやすい場所で、尚且つご近所への迷惑も軽減できるところです。

このスタート地点情報が正しいと、自転車に乗っている立川競輪場から、移動して、マラソンスタートとなりました。
その後、20時30分頃からは敷地内に照明も点灯された模様で、すでにみやぞんさんも入ったとの情報もありました。
下記はTwitterによる配信です。

ランのスタート時間ですが、21時頃からドラマ石ノ森章太郎物語になりますので、突発的な事態がなければ、恐らくはその前か後になるものと推測致します。
ただし、生放送ですので、もちろん、前後する可能性もありますし、長く休憩を取るのであれば、ドラマが終ったあとにスタート言う事も考えられます。
生中継なしで、ランをスタートすることは無いとは思いますし、ドラマの途中に中継を入れることもないとは思いますが・・。
※結果的に21時10分ころからスタートへの中継が入り、ドラマ放送は大きく遅延しました。(視聴率を取るため最初からの戦略かも知れませんが)
※21時17分頃、ボケットビスケッツ18年ぶりの一夜限りの復活による楽曲をバックに、ランもスタート致しました。

下記の実況地図は、topiclaboさんに掲載されていたものを共有機能を使用して表示しています。

朝9時現在としては、東村山から東京方面に向かっている模様です。
残りは約50kmと言うところまで来ましたが、そのあとの気温上昇が心配ですね。
昼12時くらいの状況で残り約30km。
ただ、現在、時速3kmペースと言う事で、速度がだいぶ落ちているようです。
この暑さですし、先に泳いだり、自転車60km走行している訳ですので、やはり「過酷」すぎますね。
なお、その後、ペースは上がって来ています。
最新の速報と致しましては、追っかけなさっている下記の猥褻教導団長さんのTwitterが一番新しいと思います。

猥褻教導団長さんのツイッター

ちなみに、昨年(2017年)のブルゾンちえみさんの時には、多摩川近くを府中から福生まで行き、その後戻って立川から狭山へ行き、武道館へ向かっています。

沿道で応援なさる場合には、交通の妨げにならないよう、またご自身がケガしたり事故に合わないよう、細心の注意をお願い申し上げます。
何かあれば、頑張っている、みやぞんさんが悲しむことになります。



誰もが敬遠したくような過酷なチャレンジに果敢にも挑む、みやぞんさんや、過去のランナーさんには、本当に敬意を表したいと存じます。
このようなマラソンにより、多くの人が元気をもらえます。
そして、1円でも多く寄付が集まると良いなと、心から思います。

がんばれ「みやぞん」

私も下記より募金させて頂きました。

Tポイントでも募金できるYahoo!からの「24時間テレビ募金」

今年の24時間テレビのテーマは「人生を変えてくれた人」です。
あなたも、人生を変えてくれた人に「感謝」のメッセージを送ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

 スポンサーリンク



 スポンサーリンク

Twitter

ページ上部へ戻る