黄金の日日 (大河ドラマアンコール) 出演者・キャスト「一覧リスト」 NHK-BS3

黄金の日日 (大河ドラマアンコール) 出演者・キャスト「一覧リスト」





黄金の日日(おうごんのひび)は、NHKにて、1978年に放送された第16作目の大河ドラマです。
ストーリー(物語)的には、戦国時代の交易に関する題材で、呂宋助左衛門(るそん-すけざえもん) が日本屈指の豪商になって行く生涯が描かれています。
大河ドラマとしては、初めて「商人」に焦点を当てた時代劇作品です。

黄金の日日 (大河ドラマアンコール) 出演者・キャスト「一覧リスト」

再放送予定は2021年4月4日(日)、NHK-BSプレミアム(BSP)とBS4Kにて、毎週日曜日の朝6時45分から再放送(大河ドラマアンコール放送)です。(全51回・約1年間)
1978年の本放送での最高視聴率は、第2話放送の34.4%で、平均視聴率は25.9%と、大変人気でした。
そんな、太平記に出演されている俳優さん・女優さん・子役などの配役をまとめて一覧リストにしています。



黄金の日日の出演者・キャスト

黄金の日日にご出演なさっている俳優さん・女優さんなどは主に下記の方々です。

(順不同・敬称略)

主要キャスト

助左 / 納屋助左衛門 (なや すけざえもん)~堺の豪商・今井宋久の船で下働きするも暴風雨でルソン島(フィリピン)に漂着し交易を開始する。
— 六代目市川染五郎(現・二代目松本白鸚)
— (少年時代) 峰岸秀憲 → 栗又厚
※一般的には呂宋助左衛門として知られているが、本名が納屋助左衛門と言う事。

美緒 ~没落公卿の娘で、今井宗久の子・今井兼久(今井宗薫)と結婚するも、助左と互いに惹れルソンに渡る。
— 栗原小巻

杉谷善住坊 ~助左と石川五右衛門の幼馴染、鉄砲鍛冶師でもあり、織田信長暗殺を図る。
— 川谷拓三

石川五右衛門 ~今井家の飛脚番で、のち盗賊の頭になり、豊臣秀吉の命を狙う。
根津甚八
— (少年時代) 荻野尋

桔梗 ~今井の奉公人・しま(竹下景子・2役)との間の娘で、のち今井兼久の命により関白・豊臣秀次の側女に上がる。
— 竹下景子
— (少女時代) 堀越恵里子



お仙 ~占いや呪(まじな)いなどで暮らしを立てている、助左らのよき理解者。
— 李礼仙 (り-れいせん)

堺関連

千宗易 / 千利休 ~堺の有力豪商で、織田信長や羽柴秀吉の茶頭になる。
— 鶴田浩二

今井宗久 ~堺の有力豪商で、早くから織田信長に接近し、堺で1番の実力者になる。
— 丹波哲郎

今井兼久 / 今井宗薫 ~今井宗久の子で、徳川家康に近づき、6男・松平忠輝伊達政宗の長女・五郎八姫の婚儀をまとめるなどした。
— 林隆三

梢 (こずえ) ~徳川家康の家臣・服部半蔵が送った忍者(間者)で、今井兼久の寵愛を受け、今井小太郎を産む。
— 名取裕子

小太郎 ~今井宗薫と梢の子で、助左の船団の一員に加わる。
–江藤潤

小西隆佐 ~小西行長の父で堺の豪商・会合衆のひとり。
— 宇野重吉

津田宗及(天王寺屋)~堺の豪商・会合衆のひとりで、織田信長を嫌う。
— 津川雅彦

能登屋平久 ~織田信長を嫌う堺の豪商・会合衆のひとり。
— 志村喬

日比屋了慶 ~キリシタンである堺の豪商・会合衆のひとりでモニカの父。
— 渥美国泰



山上宗二 — 清水綋治 (茶人)
天王寺屋三郎 — 佐藤博
大和屋 — 大竹修造
新屋 — 堀六平
才蔵 — 花沢徳衛 (貨物船・琉球丸の船長)
笛(モニカ)– 夏目雅子 (日比屋了慶の娘でキリシタン)
銭丸 — 前田晃一 (助左の留守の間、桔梗と店を守る)

戦国武将関連

木下藤吉郎 / 羽柴秀吉 / 豊臣秀吉 ~助左の良き理解者だったが、天下を取ると権力の塊へと変貌する
— 緒形拳

ねね / 北政所 ~豊臣秀吉の正室
— 十朱幸代

淀君 ~豊臣秀吉の側室としてドラマ終盤に登場
— 藤村志保



三好秀次 / 豊臣秀次 — 桜木健一
豊臣秀頼 — 柏木寅章
石田佐吉 / 石田三成 — 近藤正臣 (堺奉行として苦悩する)
小西弥九郎 / 小西行長 — 小野寺昭 (秀吉に見出されて家臣になる)
前田利家 — 臼井正明
大野治長 — 藤堂貴也
高山右近 — 鹿賀丈史 (熱心なキリスト教徒で助左に船を譲る)
池田輝政 — 成川哲夫
黒田官兵衛 — 島田三郎 → 勝部演之 (竹中半兵衛亡きあとの豊臣秀吉の軍師)
黒田長政 — 佐藤健一 → 伊藤正博
加藤清正 — 綿引洪 (石田三成、小西行長らと対立する)
福島正則 — 加藤正之
浅野長政 — 辻萬長
増田長盛 — 金内吉男
蜂須賀小六 — 室田日出男 (助左の危機を救ったりする)
竹中半兵衛 — 梅野泰靖 (助左が陣中へ持ち込んだ木綿の火縄を買い上げる)
石田正澄 — 内田稔 (石田三成の兄で堺奉行職を継ぐ)
古田織部 — 戸沢佑介
不破万作 — 伊東平山
松田信助 — 北見治一
隆西堂 — 沖恂一郎



織田信長 ~助左を気に入り、安土城にて助左の青瓦を天守閣の瓦に採用する。
— 高橋幸治

お市 — 小林かおり
織田有楽斎 — 奥野匡
北畠信雄 — 横尾三郎
神戸信孝 — 和甲拓
織田三法師 — 田村宗正
明智光秀 — 内藤武敏 (本能寺の変を引き起こす)
柴田勝家 — 新田昌玄 (織田家の筆頭家老)
丹羽長秀 — 坂本長利 (安土城築城の際には普請奉行を務めた)
滝川一益 — 金井大
荒木村重 — 北島和男 (謀反を起こし摂津・有岡城にて籠城する)
蒲生氏郷 — 山本寛
筒井順慶 — 酒井郷浩
蜂屋頼隆 — 岸本功
池田恒興 — 猪野剛太郎
森長可 — 福永典明
力士・鳴海 — 栃櫻光輝
※鳴海以外の力士は、日本大学相撲部

徳川家康関ヶ原の戦いで勝利し天下を収める。
— 児玉清
夏目次郎左衛門 — 陶隆司
服部半蔵 — 前田満穂
細川藤孝 — 加藤精三
細川忠興 — 柴田侊彦
たま / 細川ガラシャ — 島田陽子
小笠原少斎 — 細川俊夫
霜 — 塩沢とき (細川ガラシャの侍女)



安国寺恵瓊 ~毛利家の外交僧で、ルソン壷が高値で売れるキッカケを作る
— 神山繁

吉川経家 ~鳥取城の指揮官で自身の命と引き換えに降伏開城する
— 浜畑賢吉

中村春続 — 浜田寅彦 (鳥取城の部将)
森下道誉 — 佐竹明夫 (鳥取城の部将で兵糧米を売却する)
清水宗治 — 宝生閑
足利義昭 — 松橋登
和田惟政 — 鈴木智
一色藤長 — 日野道夫
浅井長政 — 伊藤高
浅井久政 — 増田順司
毛屋七左衛門 — 北島和男(二役)※朝倉家家臣



武田信玄 — 観世栄夫(声のみ出演)
三好政康 — 露木護
三好長逸 — 平野元
岩成友通 — 渡辺厳
六角承禎 — 奥村公延 (織田信長を鉄砲で暗殺する計画を立てる)
長宗我部元親 — 庄司永建
鍋島信生 / 鍋島直茂 — 小瀬格
宗義智 — 河原崎長一郎
相良頼房 — 小沢象
島津義久 — 中村靖之介
島津義弘 — 平泉成

その他出演者

彦助 ~但馬の銀山で助左と知り合う金掘衆で、助左と再会するとルソンへ渡る。
— 岸部一徳

末蔵 ~高山右近に紹介によるベテラン船頭。
— 小松方正

権六 — 冷泉公裕
弥次郎 — 二見忠男
一松 –粟津號



ラカンドーラ ~ルソン島アゴー村に住むトンド族の族長で、漂着した助左・善住坊・五右衛門に対して、最初は敵意を抱く
— ビック・バルガス

ハギビス ~トンド族と敵対するボコス族で、助左らとの間に深い絆ができる。
— ロベルト・アレバロ

ノーラ ~マリキットの侍女で、善住坊に一目惚れして結婚する
— セリー・デ・カステロ

マリキット ~ラカンドーラの娘(トンド族の王女)で助左らをかばう。
— プリンセス・アキノ → ジーナ・アラハール

ルイス・フロイス — アロイジオ・カンガス
ガスパル・ヴィレラ — ミシェル・マサポ
グネッキ・ソルディ・オルガンティノ — ジェームズ・ゴードン
原マルチノ — 吉田次昭
ファン・コーボ — ロジェ・ショラメル
マニラ総督:ゴメス・マリーニャス — ミシェル・マサボ
ルイス・マリーニャス — ハードン・ファーマー (ゴメスの子)



高砂甚兵衛 ~漂流していた助左が助けを求めた海賊船・八幡舩(ばはんせん)の船長で、助左が生き別れた父親・甚九郎の可能性がある。
— 八代目松本幸四郎

原田喜右衛門 ~助左の船と対立する長崎屋
— 唐十郎

孫七 ~長崎屋の番頭で、原田喜右衛門と海賊まがいの荒稼ぎをしている
— 常田富士男

黄允吉 — 三田松五郎
金誠一 — 信実恭介
許筬 — 佐々木孝丸
ツル — 安奈淳 (助左の船から鉄砲を奪おうとするフィリピン人)
定吉 — 井上和行
鮫吉 — 北村和夫

少年助左 ~堺から出る船で助左衛門と乗り合わせた同名の少年。
–藤間照薫(現・十代目松本幸四郎)



百足 — 堀礼文
蛇千代 — 中西良太
竜門 — 草薙良一
梅鬼 — 吾桐芳雄
吉兵衛 –高木均
一観 — 三国一朗 (唐から日本にきた瓦職人)
みつ — 平井道子
バプチスタ — ダニエル・モンデバード
ゴンザレス — ブルーノ・ゼンダア
ガルシーア — ナイジェル・リード
通訳 — クリスチャン・ロドリゲス
少女 — 伊藤つかさ
老人 — 殿山泰司
堀子 — 斉藤洋介
組頭 — 坂口芳貞
番頭 — 今西正男、本田博太郎
足軽 — 久保晶、須永慶
武将 — 谷津勲
神父 — バートン・フォアマン



原作: 城山三郎「黄金の日日」
脚本: 市川森一、長坂秀佳
音楽 : 池辺晋一郎

呂宋助左衛門とは~ルソン壺を豊臣秀吉に献上した納屋助左衛門
今井宗久の解説 織田信長が最も信頼した茶人
豊臣秀吉の実像に迫る~本当の出自は?【木下藤吉郎の真実】豊國神社
ルイス・フロイス、ヴァリニャーノと黒人・弥助
石田三成とは~律儀で算術が得意だった才ある武将
高山右近の解説 6万石になったキリシタン大名はマニラで没した?
青天を衝け キャスト・出演者一覧リスト【NHK2021年大河ドラマ】
鎌倉殿の13人 キャスト・出演者一覧リスト(2022年大河ドラマ)

たかだドラマ研究家

投稿者プロフィール

テレビドラマ・アマチュア研究家のたかだと申します。
時代劇などドラマの研究を行っております。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


Twitter

ページ上部へ戻る