鎌倉殿の13人 キャスト・出演者一覧リスト【NHK2022年大河ドラマ】適時更新

鎌倉殿の13人 キャスト・出演者一覧リスト





北条義時を題材とした2022年1月スタートのNHK大河ドラマ鎌倉殿の13人」(かまくらどのの13にん)の出演者・キャストなど配役リスト・一覧表です。
主役・北条義時は、俳優の小栗旬さんが演じられると、2020年1月8日、NHKより正式発表がありました。

鎌倉殿と言うのは、鎌倉幕府の将軍のことで、初代は源頼朝です。
その源頼朝が幕府を開くのに、13人の家臣が支えていました。
13人のうち、一番若かったのが北条義時で、父・北条時政のあと実権を握り、2代将軍・源頼家、そして、3代将軍・源実朝と、北条義時ら御家人は、将軍を替えて更に権力を強め幕府の政治を行って行きます。
しかし、京では後鳥羽上皇が北条義時討伐の兵を挙げ(承久の乱)、北条義時は、武家政権の命運を賭けて決戦に挑むのと言うのが物語・ストーリーとなります。

キャスト・配役

北条義時
–小栗旬

配役未定
–香取慎吾

その他の出演者は、発表がありましたら、随時、追記して参ります。

下記はTwitterの情報ですが、共有表示させて頂きます。

鎌倉殿の13人の放送予定は、2022年1月から12月です。
NHK監督の清水拓哉さんが、真田丸にて三谷幸喜さんと一緒に仕事をしており、新たな大河ドラマの相談をしたところ、三谷さんは「鎌倉でいいんじゃない?」と言う話になり「北条義時でおもしろいのでは?」と、決定した模様です。
主演として小栗旬さんを勧めたのも、三谷さんとの事です。



作・脚本–三谷幸喜

制作統括–清水拓哉(「真田丸」「いだてん」「腐女子、うっかりゲイに告る。」) 尾崎裕和(「軍師官兵衛」「あさが来た」「ソンビが来たから人生見つめ直した件」)

演出–吉田照幸(「あまちゃん」「エール」「探偵はBARにいる3」)

プロデューサー–大越大士 吉岡和彦 川口俊介

鎌倉殿の13人に関して、追加のキャストなどの情報は、分かり次第、追記させて頂きます。

北条義時とは 鎌倉幕府の第2代執権の生涯
源頼朝の生涯【鎌倉幕府・征夷大将軍】旧相模川橋脚も
北条時政とは~伊豆韮山にある願成就院、執権・北条時政の生涯と牧の方について
北条政子とは【尼将軍と呼ばれた御台所】

たかだドラマ研究家

投稿者プロフィール

テレビドラマ研究家のたかだと申します。
このかた、30年以上、ドラマの研究を行っております。

この著者の最新の記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA




Twitter

ページ上部へ戻る