青天を衝け キャスト・出演者一覧リスト【NHK2021年大河ドラマ】適時更新

青天を衝け





渋沢栄一を題材とした2021年1月スタートのNHK大河ドラマ青天を衝け」(せいてんをつけ)の出演者・キャストなど配役リスト・一覧表です。
主役・渋沢栄一は、俳優の吉沢亮さんが演じられると、2019年9月9日、NHKより正式発表がありました。

渋沢栄一は、約500もの企業を育て、鉄道・電気・ガスなど約600の社会公共事業にも関わり、ノーベル平和賞の候補にも2度選ばれた明治時代の偉人です。
「青天を衝け」は、NHK連続テレビ小説「風のハルカ」「あさが来た」などの大森美香さんが脚本を担当します。
田舎の農民に生まれて、倒幕の志士を目指したものの、正反対の幕臣になった渋沢栄一ですが、幕府がつぶれて失業武士になり、さらには意に反して明治新政府に仕官することになりました。
そして政治の世界で大暴れしたあと、33歳でようやく辞表を出して民間人へと転身します。
「緻密な計算」と「人への誠意」を武器に、近代日本のあるべき姿を追い続けた渋沢栄一の生きざまが描かれるようです。

キャスト・配役

青天を衝けに出演する俳優さん・キャストは下記の通りです。

<敬称略・順不同>

渋沢栄一 (渋沢栄二郎)
–吉沢亮

役柄未発表
–豊川悦司 (トヨエツ)

役柄未発表
–和久井映見

役柄未発表
–草なぎ剛 (ツヨポン)

その他の出演者は、発表がありましたら、随時、追記して参ります。

下記はInstagramにあった情報をシェアリンクしたものです。

青天を衝けの撮影用セットは、群馬県安中市松井田町に、建設したようです。

NHK大河ドラマ「青天を衝け」 野外撮影セット (建設中)

追加のキャストなどの情報は、分かり次第、追記させて頂きます。

渋沢栄一とは 日本の実業界・社会福祉・教育などに大きく貢献した偉人
尾高惇忠(尾高新五郎) 富岡製糸場の初代場長
徳川慶喜(一橋慶喜)の解説 徳川家最後の征夷大将軍
尾高平九郎(渋沢平九郎)とは 渋沢栄一の養子になった飯能合戦の勇士
尾高千代 (渋沢千代) とは 渋沢栄一の最初の正妻
渋沢成一郎(渋沢喜作)とは 彰義隊・振武軍のリーダー
楫取素彦 初代群馬県令であり吉田松陰の妹・文の再婚相手
高崎城とは? 群馬県高崎市の城跡

たかだドラマ研究家

投稿者プロフィール

テレビドラマ研究家のたかだと申します。
このかた、30年以上、ドラマの研究を行っております。

この著者の最新の記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA




Twitter

ページ上部へ戻る