大河ドラマが生まれた日【キャスト・出演者一覧リスト】NHKドラマ2023年


スポンサーリンク




大河ドラマが生まれた日

NHKのドラマ「大河ドラマが生まれた日」(2023年2月4日放送予定)の出演者・キャスト情報。
2023年に日本でのテレビ放送70周年、大河ドラマ60周年を迎えることを記念したドラマ。
若きテレビマンたちによる大河ドラマ誕生の様子を描く奮闘記となっている。
主演は生田斗真さん。

放送予定

2023年2月4日(土)NHK総合 よる7時30分~8時45分(75分間)

物語・あらすじ

大河ドラマが生まれた日のストーリーとしては下記の通り。

1962年、NHK芸能局の若手アシスタントディレクター山岡(生田斗真さん)は、上司の無茶ぶりに困り果てていた。
ドラマ業界を全く知らない新しい芸能局長が「テレビ10周年を記念した大型番組を作れ。映画に負けない日本一の大型娯楽時代劇だ」と号令を発したのだ。
この頃、映画会社は「五社協定」を結び専属俳優をテレビに出さないことにしていた。
それを突破すべく、山岡たちは大スター佐田啓二の自宅に日参する。
しかし何度足を運んでも色よい返事はもらえず、「もうあきらめます」と最後の挨拶に行ったその日、佐田は出演を受けてくれたのだ。
佐田はアメリカの友人に、アメリカのテレビ事情を聞き「将来、娯楽の王様はテレビに変わる」と知らされたのだった。佐田の出演決定により、雪崩を打つように映画スターたちの出演が決まった。
作品は幕末の人間模様を描く「花の生涯」。 (NHK大河ドラマ第1作目、1963年放送)
※幕末の大老・井伊直弼の生涯を描いた作品
しかし、俳優スケジュールの関係で、はじめて各シーンをバラバラに収録したこともあり、現場は問題勃発ばかり。
山岡たちは現在では一般的になった収録方法をどんどん生み出しながら、放送日に向けて突き進んでいく!!

花の生涯の視聴率は全話平均20.2%だった。

出演者・キャスト

大河ドラマが生まれた日に出演する俳優さん(女優さん)、役名などキャスト一覧、 追加キャストなどは下記。

※敬称略・順不同

山岡進平 ~ NHK芸能局・ドラマのアシスタントディレクター
— 生田斗真
※合川明がモデル

楠田欽治 ~ NHK芸能局プロデューサー、山岡の直属の上司
— 阿部サダヲ
※長沢泰治がモデル

楠田美登理 ~ 楠田の妻で良き理解者
— 倉科カナ

渕上明恵 ~ 山岡の下宿先の娘で、ひそかに恋心を抱いている
— 松本穂香

尾上松緑 ~ 主演の松竹演劇部スター
— 未発表
※井伊直弼の役

佐田啓二 ~ 昭和の日本映画の大スターだがテレビに出ることをしぶる
— 中村七之助
長野主膳の役
※中井貴一の父が佐田啓二

渕上憲明 ~ 学生時代から山岡の面倒を見ている山岡の下宿先の主人
— 伊東四朗

大江育間 ~ 芸能局のアシスタントディレクター
— 矢本悠馬

六車宗夫 ~ 京都太秦の映画撮影所の次長
— 三宅弘城

淡島千景 ~ 映画界の大スターで花の生涯ではヒロインとなった
— ともさかりえ
※村山たか役

山岡光雄 ~ 浜松でみかん農園を営む山岡の父親
— 永島敏行

吉種 ~内幸町にあったNHK近くのおでん屋台の主人
— イッセー尾形


スポンサーリンク



※まだ役名不詳

— 松尾諭
— 林泰文
— 仁村紗和
— 中田クルミ

テレビ70年記念ドラマ「大河ドラマが生まれた日」

【放送予定】
2023年2月4日(土) NHK総合
よる7時30分~8時45分

【脚本】金子茂樹
【音楽】金子隆博(「カムカムエヴリバディ」など)
【出演】生田斗真 阿部サダヲ 松本穂香 倉科カナ 矢本悠馬 松尾諭 林泰文 仁村紗和 中田クルミ 中村七之助 ともさかりえ 三宅弘城 永島敏行 イッセー尾形 伊東四朗 ほか
【制作統括】
千野博彦(NHKメディア総局知財センター) 佐野元彦(NHKエンタープライズ)
【演出】
一色隆司 (NHKエンタープライズ)

どうする家康【キャスト・出演者一覧リスト】NHK2023年大河ドラマ
光る君へ【キャスト・出演者一覧リスト】NHK大河ドラマ2024年
東映映画「THE LEGEND&BUTTERFLY」出演者・キャスト情報~2023年1月公開予定・東映70周年記念作品
らんまん【キャスト・出演者一覧リスト】ロケ地情報も~NHK朝ドラ

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク
ページ上部へ戻る