西郷どんの出演者キャスト速報【NHK大河ドラマ2018年】


スポンサーリンク
スポンサーリンク

2018年のNHK大河ドラマは「西郷どん」(せごどん)に内定→決定致しました。

気になる幕末の英雄である「西郷隆盛」(さいごう-たかもり)との主役を演じる役者さんが、鈴木亮平さんに決定したと2016年10月31日報道されました。

しかし、2016年9月8日のNHK会長の定例記者会見では、ドラマの名前が「西郷どん」と言う事と、原作が林真理子さん、脚本は中園ミホさんです。
放送予定の2018年は、明治維新からちょうど150年の節目に当たります。

西郷隆盛(西郷吉之助)を良くご存じない方は、まずは下記をご参照願えますと幸いです。

もっと詳しく西郷隆盛を良く知りたいと言う場合には下記をどうぞ。

西郷隆盛 【西郷吉之助】詳細版~薩摩藩が排出した幕末の英雄

なお、西郷隆盛の魅力などについては下記にてまとめてあります。

西郷隆盛の魅力や人気の秘密は?なぜみんなから慕われるのか?

西郷どんの出演者・キャスト一覧リスト

※敬称略・順不同

西郷隆盛(西郷吉之助)(さいごう-たかもり)–鈴木亮平
大久保一蔵(おおくぼ-いちぞう)/大久保利通(おおくぼ-としみち)–瑛太

岩山糸(いわやま-いと)–黒木華
西郷琴(さいごう-こと)–桜庭ななみ
西郷吉二郎(さいごう-きちじろう)–渡部豪太
熊吉(くまきち)(永田熊吉)–塚地武雅
西郷吉兵衛(さいごう・きちべえ)–風間杜夫
大久保次右衛門(おおくぼ-じえもん)–平田満
西郷満佐子(さいごう-まさこ)–松坂慶子

於一(おいち)/ 篤姫(あつひめ)–北川景子
大山格之助(おおやま-かくのすけ)/ 大山綱良(つなよし)–北村有起哉
有村俊斎(ありむら-しゅんさい)/ 海江田信義(かいえだ-のぶよし)–高橋光臣
村田新八(むらた-しんぱち)–堀井新太
ふき–高梨臨
赤山靭負(赤山靱負)(あかやま-ゆきえ)–沢村一樹
幾島(いくしま)–斉藤由貴
島津斉興(しまづ-なりおき)–鹿賀丈史
由羅(ゆら)–小柳ルミ子

原作–林真理子
脚本–中園ミホ
音楽–富貴晴美

※新たな出演者さんに関しては、判明次第、随時追記して参ります。

林真理子さんの「西郷どん」

原作となる「西郷どん」(せごどん)を執筆している林真理子さんのこの「本」は、現在のところまだ、文庫本としては発売されていません。
下記の「本の旅人」(角川書店のPR誌)にて、2016年2月号から連載を開始している、連載中の原作となります。


本の旅人

西郷吉兵衛と西郷満佐子とは~西郷隆盛の父と母と使用人の熊吉も
御年寄「幾島」とは~篤姫に仕えて大奥に入った薩摩の女性
西郷琴とは~西郷隆盛の妹で西郷家の長女である西郷コト・市来琴の生涯
お由羅騒動とお由羅の方を簡単にわかりやすく解説
愛加那と西郷菊次郎・菊草~西郷隆盛が奄美大島で愛した家族のその後
奄美大島にある西郷隆盛の史跡~西郷松と西郷南洲謫居跡への行き方
岩山糸~西郷糸子とは 西郷隆盛3番目の妻の生涯~武町屋敷跡と南洲野屋敷跡

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 オリジナル書籍
柳生一族
書籍・電子書籍にて販売開始

 オリジナル電子書籍

戦国武将研究会著作

戦国浪漫・戦国グッズ

実際に鉄板も使用した本物志向「高級」甲冑型の携帯ストラップ
甲冑型ストラップ

甲冑型ストラップ

戦国武将「Tシャツ」や「スウェット」その他もあり。
戦国武将シャツ

戦国浪漫「戦国グッズ」通販
ページ上部へ戻る