おんな城主直虎のあらすじ~第46話と第47話【NHK大河ドラマ2017】

清洲城

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2017年NHK大河ドラマ「おんな城主・直虎」ですが、いよいよ終盤で見逃せません。
ストーリー(あらすじ)の第46回と第47回です。

実際にはドラマをご覧になってお楽しみ頂ければと願っておりますので、ストーリーはおおむねの内容だけに留めておりますこと、ご容赦願います。

スポンサーリンク



おんな城主・直虎~第46話のあらすじ

井伊万千代と小野万福は、松平信康堀江城へ移す役目を授かりますが、信康に「これは時間稼ぎのためで、助命する手立てを講じている」と説明します。
その後、信康は二俣城へと移されましたが、岡崎城瀬名が姿を消します。
そして、瀬名の部屋から、武田に内通を示す書状が見つかったのです。
徳川家康本多忠勝に瀬名を捕らえて、首をはねるように命じたのでした。

その瀬名は、井伊谷の龍潭寺に寄っていました。
万千代が察していたように、直虎も瀬名が武田内応の罪をすべてひとりで被ろうとしていたのが、分かったのです。
そこに、生まれた地を訪れるであろうと、徳川家康から密命を受けていた井伊万千代も現れます。
そして、瀬名を井伊家にて匿って欲しいと言われていると明かします。

しかし、それで信康が助かると言う保証はなく、瀬名は追手の者に討たれると言う選択をします。

徳川家康は、瀬名の首を織田信長の面前に差し出し、信康に罪は無いと訴えます。
しかし、徳川家が好きな事をするのであれば、織田家も好きなことをすると言われ、二俣城の徳川信康は自刃するのでした。

直虎は、瀬名の形見を万千代に託し、浜松城にて、悲しみの中、ひとり碁をうっている家康に差し出し「この先の徳川家を考えましょう」と言うのでした。

松平信康と徳姫~小田原・万松院にある松平信康の供養塔
岡崎城とは~天下の将軍「徳川家康」ここに生まれる
瀬名とは~築山殿は悪女だったのか?築山御前が殺害された本当の理由とは
井伊直虎とは~おんな城主になった訳と次郎法師のまとめ
井伊直政~井伊の赤鬼の異名を誇る徳川四天王
徳川秀忠~徳川幕府第2代将軍~凡庸ではなかった武勇ある実直な武将
本多忠勝~名槍が似合う戦国の豪将・徳川四天王としての生涯
酒井忠次~徳川四天王、徳川十六神将の筆頭格
「龍潭寺」みどころと南渓和尚と呼ばれた南渓瑞聞とは~井伊家発祥の井戸も大河ドラマで注目
二俣城と二俣城の戦い 松平信康の墓 訪問記・写真集
井伊直虎ゆかりの地を楽しく観光~お勧めスポットベスト10【おんな城主・直虎】



おんな城主・直虎~第47話のあらすじ

徳川家を揺るがす事態となり、岡崎衆の処遇を決めるため、徳川家康は岡崎城に入りました。

徳川家康は憎しみの顔を向ける岡崎衆に対して、信康は無実、瀬名はかばうために自ら濡れ衣をきたが、そんな妻と子を守れなかった無念を述べ、今川家のため瀬名の願いでもあった駿河を取り戻すことを、力を貸して欲しいと訴えたのです。
このように、腹を割って話すようにと進言したのは、井伊万千代でしたが、かつて、井伊直虎が反発する百姓らに接したのと同じ方法だと、問いただした榊原康政に説明します。

難攻不落の高天神城を包囲していた徳川勢でしたが、そのとき、中野直之が、人足にばけていた武田の間者を見破ると言う手柄を立てます。
その武田の間者らに対して、井伊万千代は高天神城の水の手の場所を教えれば、井伊家で召し抱えてやると言います。

その井伊万千代から龍潭寺に届いた手紙には、高天神城の戦いで、水の手を切った功績により、2万石になったと明記されていたのです。
※もともと、井伊谷は推測で約1万石でしたので、領地は回復とはなっていませんが、井伊万千代は直虎の時代を上回る出世をしたと言う事になります。
そして、中野と奥山を召し抱えたい、徳川家康の許可を得ていると、万千代の手紙には記載されていました。
この知らせを受けて、直虎が高天神に赴くと、井伊万千代が徳川家を日本一にするという意思を示したため、直虎はある決意をします。

降伏すると言う武田勢を織田家の意向で救えず、全員討ち取った徳川家康でしたが、武田家は1582年に織田信忠によって滅亡します。
その論功行賞で、徳川家康は駿河一国を与えられ、3ヶ国を有する大大名となりました。

高天神城の戦い~武田勝頼と小笠原長忠・大河内源三郎、そして岡部元信らの戦い
高天神城(鶴舞城)の訪問記・写真集~徳川と武田の攻防最前線の城
井伊直虎とは~おんな城主になった訳と次郎法師のまとめ
井伊直政~井伊の赤鬼の異名を誇る徳川四天王
徳川秀忠~徳川幕府第2代将軍~凡庸ではなかった武勇ある実直な武将
本多忠勝~名槍が似合う戦国の豪将・徳川四天王としての生涯
酒井忠次~徳川四天王、徳川十六神将の筆頭格
「龍潭寺」みどころと南渓和尚と呼ばれた南渓瑞聞とは~井伊家発祥の井戸も大河ドラマで注目
井伊直虎ゆかりの地を楽しく観光~お勧めスポットベスト10【おんな城主・直虎】

ご覧頂きまして、誠にありがとうございます。

第48話と第49話はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Twitter

ページ上部へ戻る