舞いあがれ!【キャスト・出演者一覧リスト】NHK朝ドラ (随時更新)

舞いあがれ!キャスト・出演者





NHKの朝ドラ107作目、2022年後期スタートの連続テレビ小説 「舞いあがれ!」の出演者・キャスト情報です。
朝ドラ「舞いあがれ!」の放送予定は、2022年秋から2023年3月頃までの放送予定となっており、桑原亮子さんのオリジナル脚本です。
2021年冬頃に、最初の出演者発表で、2022年春頃にクランクイン予定。

1990年代から現在、ものづくりの町・東大阪と自然豊かな長崎・五島列島を舞台に、ヒロイン・舞(まい)がパイロットと飛行機作り、空を飛ぶことの夢に向かっていく挫折と再生を描く。

ヒロイン(主人公)

舞いあがれ!主人公のイメージとしては下記の通りです。

ヒロインは「舞」(まい)と言う女性です。
ものづくりの町・東大阪で町工場を営む父・浩太と母・めぐみ、そして兄・悠人との4人暮らし。
引っ込み思案だった舞ですが、自然豊かな長崎の五島列島にいる祖母・祥子のもとを訪れ、五島列島の広い空に風を受けて力強く舞いあがる「ばらもん凧」に魅入られます。
東大阪で実感する「ものづくり」の喜びと、自然とともに生きる離島での暮らし。
2つの故郷である東大阪と五島、それぞれの土地に暮らすさまざまな人との絆を深めた舞は、やがて新しい形で空への夢を見つけていきます。
それは仲間たちの力を集め、島を行き来できる電動小型飛行機を飛ばすこと。
夢の飛行機作りに情熱を燃やす仲間たちとともに、舞の夢は、みんなの夢をのせた新しい翼となって大空へ飛び立ちます!!

舞いあがれ!出演者・キャスト・役柄

(敬称略・順不同)

発表され次第、順次掲載・更新予定です。

制作統括:熊野律時チーフ・プロデューサー、管原浩チーフ・プロデューサー
プロデューサー:上杉忠嗣
演出:田中正・野田雄介・小谷高義・大嶋慧介 ほか

ヒロイン予想

ヒロインを演じる女優さんは「オーディションで選出する予定」となっています。
予定通り、オーディションが行われる場合には、2021年冬頃に選考がある予定です。
例年ですと、数千人の応募があります。
今回も、応募方法は、NHKと取引がある芸能事務所・劇団などに、直接通知が行くものと推測ざれます。
そのため、一般人は、オーディションに参加することは難しいです。
オーディションを受ける場合には、まずは、プロダクションなどに所属する必要があります。

なお、これまでの場合、オーディションで主役を決めてから、新作ドラマの制作発表と言うケースが多いため、先にドラマ制作が発表されて、ヒロインはオーディションで選ぶと発表するのも、少し、珍しいと言えます。
若手の女優さんには、全員にチャンスがあることでしょう。

五島列島と申しますと、まず頭に浮かぶのは、川口春奈さんです。
しかし、川口春奈さんは、舞いあがれ!放送の直前に放送される「ちむどんどん」にて、主人公・比嘉暢子(黒島結菜さん)の姉・比嘉良子役を演じられます。
もし、舞いあがれ!にも出演となりますと、朝ドラ2期連続出演(1年間)となってしまうため、川口春奈さんのスケジュールの問題や、前作でついてしまったイメージがありますので、とても残念ですが、ちょっと難しそうです。(もし、川口春奈さんが選ばれたら、これまでの常識を覆すスゴイ事例となります。)

あとは、ヒロインが東大阪出身という事で、小芝風花さんと言う声も上がっています。

前後の連続テレビ小説とヒロイン 107作目:『舞いあがれ!』 106作目:『ちむどんどん』黒島結菜 105作目:『カムカムエヴリバディ』上白石萌音・深津絵里・川栄李奈 104作目:『おかえりモネ』清原果耶 103作目:『おちょやん』杉咲花 102作目:『エール』窪田正孝(二階堂ふみ) 101作目:『スカーレット戸田恵梨香 100作目:『なつぞら広瀬すず 99作目:『まんぷく』安藤サクラ 98作目:『半分、青い。』永野芽郁

NHK「朝ドラ」など「見逃した」ドラマがすぐに見れる「31日間無料トライアル」U-NEXT

ちむどんどん【キャスト・出演者一覧リスト】NHK朝ドラ
鎌倉殿の13人 キャスト・出演者一覧リスト(2022年大河ドラマ)

たかだドラマ研究家

投稿者プロフィール

テレビドラマ・アマチュア研究家のたかだと申します。
時代劇などドラマの研究を行っております。

この著者の最新の記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


Twitter

ページ上部へ戻る